LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
夏の剪定は強めに!

やっと庭師さんの剪定作業が・・・


今日から7月です。
今日からは博多祇園山笠が始まるし、明後日3日はママの67歳のお誕生日だし、夏の展示会も来週から始まるし・・・で、色々と多忙な月となるようです。
このところ雨続きで、予定されていた剪定作業が延び延びに・・・
今年は特に緑の勢いが良くて、小さなお庭なのに茂りに茂ってヤブ蚊も多くなって来ていました。梅雨の時期なので仕方ないけど・・・
昨日、やっといつもの庭師ご夫妻が来て下さり、剪定をして下さいました。
消毒もマメにして来てやって下さっていたのに、少し虫にやられてるものもありました。今年は異常気象のせいか、どこも想定外のことが起こっているようです。
夏はきつめの剪定をして下さり、今年は後日、もう一度消毒をされるようです。
風通しの良くなってスッキリしたお庭、落とした葉っぱや木を、トラックの荷台にいっぱいに積んで帰って行かれました。
朝収穫して来て下さった胡瓜やカボチャ、インゲン豆、玉葱にジャガ芋などをいただき、ホントに感謝でいっぱい!

そして、今朝は7月の定期検診日でした。
パパが診察が終わった直後に、急患があり・・・
なんだかとてもお悪い様子で、看護師さんが急いでベットに案内され、主治医も看護師さん達もバタバタ・・・
パパは急ぐので、先に帰宅してもらい、ママは急患の方の処置が終わるのを待ちました。
看護師長さんが「お待たせして申し訳ないです・・・」とパパを先に帰すママに気遣われてましたが、お互い様ですものねぇ・・・
主治医の処置で一応落ち着かれた様子で、その後、連携してる基幹病院の方に転送されて行かれました。
お医者様ってホントに有り難い存在ですよね。

で・・・やっとママの順番となり、エクセルで作った血糖値表をご覧になりながらの主治医のお言葉

「おお・・・朝一の血糖値が下がり始めましたねぇ・・・なかなかいい感じですよ。
それに日々の高血糖が減ってますし、勿論低血糖も無くなりバッチリです。このフラットさが良いですねぇ・・・
今測った血圧は上が108で下は60ですから、少し脱水気味かも・・・夏場は気をつけて下さいね!飽きずに日々のコントロールを続けて行かれるのが一番です!」

ママも今朝は98の血糖値で気分が良かったし、体重も変化がないのを主治医に誉めていただいたので、何だか調子が良くて・・・うふふ
まっ、来週のHbA1cや血液検査の結果は少しハラハラしてますが、結果を知るまでは平和に過ごしましょう!



今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,755点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ      4本
インスリン トレシーバ   2本
インスリン ノボリンR  2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     35日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 17,270円

剪定した木や葉っぱを持ち帰って下さり、我が家はスッキリ!
| Type 1 Diabetes | 11:05 | - | - |
物事には・・・

25年ローン完済!! 0が輝く・・・


今日も朝から雨が降り、予定されていたいつもの庭師ご夫妻の剪定作業は中止のようです。
結構茂ってしまったお庭の木々が剪定を待っているようです。
先日は東京の娘の住むご近所ですごい雹が降って、7月も近いと言うのに辺り一面に冷気が漂い、積もった雹をスコップで除去されてる様子はまるで北国のような光景。
なんだか異常な気象が続く昨今、こちらは梅雨末期の豪雨が来ないようにと祈っている今日この頃です。


そうそう、25年間、毎月毎月、家賃のつもりで払って来た住宅ローンが、今月で終了!
毎月、4枚のシートにチェックを入れて計算し続けて、やっと「0」の数字が・・・
この25年間、最後までパパが元気で働いてくれて、何年かごとに壁の塗り替えや改装などもして大切に維持し、こうして無事に完済出来た事が感謝でいっぱいです。

パパが独立したての頃は、それまでの社宅とは違い、次の月のお家賃を払って「ああーー、来月もここに住める・・・」と思いながら過ごしていました。
そのお家賃のように、25年間、毎月払い続けていれば新築の家が建てられるというので、決心して・・・サラリーマンではないので、毎月均等割のローンを組み、他に迷惑をかけずにすむ保証協会にお願いしてのパパとママの実力内での計画でした。
それでも、25年間は長いとハラハラすることもありましたが、チェック入れる回数が増えて行く計画表を毎月見ては「物事には必ず終わりがある・・・」と念じて(笑)
300回目のチェックを今月入れて、「0」の数字を見た時の嬉しさ!!

さっそく銀行からは抵当権抹消手続きの書類が送られて来て、ホントに完済したんだと実感した次第!(笑)

まっ、築25年ということにもなる訳ですから、アチコチ傷んで来てはいますが、これまでも何年かごとに手を入れて来ていたので、そのペースで手入れは続けようと思います。

息子が高2、娘が中1の時でしたから、あれから25年、2人が大学を卒業し、それぞれが結婚し家庭を持ち、4人の孫達も生まれて・・・
パパとママなりの人生でして、それ以上でもそれ以下でもなく・・・ホントに平凡で幸せな25年間だったと思います。
モチ、ママが1型糖尿病になったりしたけど・・・それでも、それも人生かと!

これから先、チェックを入れるシートは無いけど、入れているつもりで地道に毎月を感謝して過ごしていこうと思います。



今年の娑羅も見事に咲きました!
| 日々是平安 | 13:02 | - | - |
梅雨入り

今年もやっぱりピンク(笑)


6月に入り、さっそく梅雨入り!
なんとなくどんよりな空模様が続く日々です。
蒸し暑くて、ついついクーラーを入れてしまい、そうすると体調がイマイチ(笑)
今月は、パパの出張予定が目白押し・・・戒厳令の出ているタイに、北海道の旭川、そして大阪・・・お仕事なので仕方ないけど、もう若くはないんだからと心配しています。
タイへの出張は、ニュースが気になりチェックしていますが、いつも現地のクライアントさんが付きっきりでお世話下さるので大丈夫とのことですが・・・心配ですよねぇ(´ヘ`;)
月の半分はパパが出張なので、ママの血糖コントロールは高めでいくつもり(笑)

先日は主治医の元に定期検診に行ったり、足外来に治療に行ったり、いつもはほぼ家にべったりのママにしてはよく動きました。(笑)
基礎インスリンをトレシーバに替えてからは低血糖もほとんど起こらず、主治医も糖尿病専門看護士さんも感心されていました。朝一の測定値は平均が150を超えていますが、ママの場合はこのままで行きましょうとのこと。
来週のHbA1cの検査結果を見て高くなっていたら検討する事に!


今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,422点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ      4本
インスリン トレシーバ   2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     28日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 16,270円
| Type 1 Diabetes | 14:35 | - | - |
共に6歳!

今年の母の日の息子夫婦よりのプレゼント


ゴールデンウィークも終わり、はや5月も半ば・・・
例によって、世間の黄金週間とは関係なく、我が家はお仕事三昧(笑)
あっと言う間に過ぎ去った日々でした。

今年も息子夫婦からはフラワーアレンジメント、娘夫婦からフォトフレーム。どれも素晴らしくてあり難いことでした。

そうそう、モモコが6歳のお誕生日を迎えたのは、母の日でした。ママが1型糖尿病で入院してたベットの上で、生まれた報告を受けたのが母の日でした。だからモモコが6歳になったのなら、ママの1型糖尿病歴も6年目に突入!
モモコの成長と共に、ママの病歴が長くなる訳で・・・(笑)

だぁちゃんも、海チャンと空くんから「柴犬の図書カード」を贈られてうれしそうでした。。

今朝は窓を開けるとすごい濃霧でして、ホントに静かな朝でした。

でも、濃霧が晴れたら素晴らしいお天気となりました。
周りは若葉が瑞々しく眩しいくらいの輝き!
この五月晴れのもと、今日は6週間ぶりの主治医の受診日でした。
パパは尿管結石や急性胃炎で、このところ色んな痛みを抱えていてスッキリしない様子ですので、本日は2人で受診(笑)

主治医にトレシーバに変更して、起床時の血糖値がなかなか150を切らず、高い時は170近くになることをご相談。。

「暁現象でしょうかねぇ・・・来週の受診時までに夜中の3時頃に何度か血糖値を測定してみましょうか?もしかしたら、寝てる時に低血糖を起こしてるかも?無呼吸睡眠とかはないのでしょう? どうしでしょうねぇ・・・
まっ、次回の受診日に、今日のHbA1cの値で、今後の事を検討してみましょう?
そうそう、保険の関係で、毎月の血液検査はHbA1cと血糖値しか調べられなくなったんですよ。コレステロールや中性脂肪の検査は3ヶ月に1度の全体検査の時に一緒に調べますね。
体重も血圧も異常がないし、起床時の血糖値が高いとご心配されてることは、来週に結果を見て又考えましょう!HbA1cが6.9(6.5)くらいなら、このままで良いのですし・・・」

とのことでした。

今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,422点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ      4本
インスリン トレシーバ   2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     28日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 16,270円

クニコから母の日のカード(笑)
| Type 1 Diabetes | 10:45 | - | - |
今年の桜

今年の桜激写(海チャンが・・・)

4月になりました!
急に暖かくなり、春めくなんて感じは無く、一気に初夏って感じ・・・(笑)
我が家はお昼過ぎからエアコンをクーラー仕様にしてますよ。
なので桜が一気咲き(大笑)

海チャンが激写して来てくれました!
いつもの年は、出掛ける時に車窓から見える桜を楽しむだけのばぁばですが、今年はaiちゃんの結婚式で、博多のお櫛田様の桜も楽しめたし、何だか良い年になりそう!うふふ



そんな昨日、ママは定期検診で主治医の元に!

次回の検診日までは6週間あくので、沢山のインスリンや針、お薬を処方してもらいましたよ。(笑)



今回の診療費請求明細書の保険点数合計は6,768点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ        6本
インスリン トレシーバ  3本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     42日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 20,300円
筑後川の土手の桜並木


| Type 1 Diabetes | 17:50 | - | - |
春の弥生のこの佳き日♪

新郎側勢揃い記念写真
新郎のご家族ご親戚にも愛されてるのがよく分かるなぁ・・・

いよいよ今日で3月が終わります。
今、桜が満開の日々・・・桜吹雪もチラホラ

そんな先日、姪のaiちゃんの結婚式がありました。
春休みの最中、勿論、東京からクニコ一家も駆けつけてお祝いしました!

かーくんはお仕事の為に結婚式披露宴列席の後、ひとりで東京に帰るんですが、クニコとカオタン、モモコはそのまま我が家に里帰りしてます。

大阪から弟や義妹、甥が来ていて、愛娘の晴れ姿に目を細めていました。

ホントに奇麗な花嫁さんでして、亡き父母がどんなに喜んだろうかと思うと感無量でした。

母は常々
「aiちゃんは博多の人と結婚して欲しい・・・」と言っていたので、その夢が叶ってどんなに天国で満足していることでしょう!

ユウジやaiちゃん達がお宮参りをしたお櫛田様で、同じ社殿で挙式。父の生き甲斐だった博多どんたくの松ばやしが聞こえる思いがしました。
桜が満開で、ホントにステキでした。

yuちゃん、aiちゃん 末永くお幸せに♡

お色直しは、その昔、義妹が自分の結婚式で着たウェディングドレス

義妹が、自分で縫って弟に嫁ぐ装いとなったそのドレスを、ふたたび娘のaiちゃんが着てくれて・・・
両親への感謝のセレモニーに・・・ママは感極まって号泣(笑)
ホントに亡き父母に見せてあげたかったです・・・(嬉し涙)

| 日々是平安 | 14:15 | - | - |
春の定期便

春の使者、イカナゴの釘煮と茎ワカメの煮物


昨日からお昼間は20℃を超える陽気となりました。
雨は降っていますが、今日は春一番が吹くかも・・・との予報です。
まさに木の芽起こしの雨ですよね。

そんな昨日、神戸のケイちゃんから今年も釘煮が届きました!
明石・神戸一帯では、春を告げるイカナゴをじっくり煮て釘煮を炊くのが風物詩なんです。
この時期はアチコチで甘い生姜醤油の香りが漂っていてねぇ・・・うふふ

茎ワカメの佃煮

今年は「神戸では今、鳴門のワカメを炊くんが流行っとうねん・・・」との神戸弁が聞こえて来そうなつややかな茎ワカメの佃煮も同封されていました。
これがまた美味しいこと!
もともと茎ワカメ大好物のママですが、さらにエノキダケと椎茸が切り込んであり、深い味わいでした。
見事に曲がった釘煮も見事だし、山椒入りにクルミ入りと3種類も炊いてくれていました。

 ケイちゃん佃煮屋さんしたら繁盛するわ!

なんて・・・我が家の皆の評判ですよ!うふふ。
春の光に目立って来たホコリをお掃除しながら『そろそろ釘煮の季節だなぁ・・・』と思ってたし、テレビ番組(鉄腕ダッシュ島)でリーダーが床板に釘を打ってるのを見ながら『釘煮今年も届くかなぁ?』と思ってた翌日、ちゃんと届いた春の定期便!(笑)

ケイちゃん、ほんまにありがとう!
懐かしい神戸を思いながら、大切にいただきましょう!

あっ、パパは先日、1週間のタイ・シンガポール出張から無事に帰国しました!
複雑な世界情勢にマレーシア航空機の行方不明事件と、不在の間ヤキモキしましたが、ご本人達ご一行は仕事も上手くいってご機嫌な出張だったようです。テレビ番組で見たシンガポールの濡れても大丈夫なプラスチック素材(?)の紙幣とか、孫たちも大喜びしたお土産もあり・・・アハハ


まだ飾られてるお雛様「梅の花」も旧暦の桃の節句なんですね。うふふ
| 日々是平安 | 13:33 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>

このページの先頭へ