LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
春の定期便

春の使者、イカナゴの釘煮と茎ワカメの煮物


昨日からお昼間は20℃を超える陽気となりました。
雨は降っていますが、今日は春一番が吹くかも・・・との予報です。
まさに木の芽起こしの雨ですよね。

そんな昨日、神戸のケイちゃんから今年も釘煮が届きました!
明石・神戸一帯では、春を告げるイカナゴをじっくり煮て釘煮を炊くのが風物詩なんです。
この時期はアチコチで甘い生姜醤油の香りが漂っていてねぇ・・・うふふ

茎ワカメの佃煮

今年は「神戸では今、鳴門のワカメを炊くんが流行っとうねん・・・」との神戸弁が聞こえて来そうなつややかな茎ワカメの佃煮も同封されていました。
これがまた美味しいこと!
もともと茎ワカメ大好物のママですが、さらにエノキダケと椎茸が切り込んであり、深い味わいでした。
見事に曲がった釘煮も見事だし、山椒入りにクルミ入りと3種類も炊いてくれていました。

 ケイちゃん佃煮屋さんしたら繁盛するわ!

なんて・・・我が家の皆の評判ですよ!うふふ。
春の光に目立って来たホコリをお掃除しながら『そろそろ釘煮の季節だなぁ・・・』と思ってたし、テレビ番組(鉄腕ダッシュ島)でリーダーが床板に釘を打ってるのを見ながら『釘煮今年も届くかなぁ?』と思ってた翌日、ちゃんと届いた春の定期便!(笑)

ケイちゃん、ほんまにありがとう!
懐かしい神戸を思いながら、大切にいただきましょう!

あっ、パパは先日、1週間のタイ・シンガポール出張から無事に帰国しました!
複雑な世界情勢にマレーシア航空機の行方不明事件と、不在の間ヤキモキしましたが、ご本人達ご一行は仕事も上手くいってご機嫌な出張だったようです。テレビ番組で見たシンガポールの濡れても大丈夫なプラスチック素材(?)の紙幣とか、孫たちも大喜びしたお土産もあり・・・アハハ


まだ飾られてるお雛様「梅の花」も旧暦の桃の節句なんですね。うふふ
| 日々是平安 | 13:33 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ