LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
10月なのに

我が家のアメリカハナミズキも紅葉の季節


2週続けて台風が・・・
しかも10月になったというのに、2つとも大型で強烈で・・・19号は一時はスーパー台風になり、進路はこちらを目掛けて来ていました。
10月になるといつもはほとんどが沖縄の近くで太平洋の方に曲がる進路をとるんですがねぇ・・・18号も19号も日本まで来てしまいました。
大陸の高気圧や偏西風が抑えてくれなかったみたい・・・
幸いにもこちらはほとんど被害も無くてホッとしましたが、甚大な被害を受けた各地もあり、自然の猛威に人間の無力さを感じています。1日も早い復興を祈ります。

体育の日を含む3連休も台風の中、我が家は仕事三昧(´ヘ`;)
展示会にクライアントさんの店舗増設、カタログ制作、東京個展準備・・・と、バタバタなんです。でも、皆が元気でいる事が一番なので、ストレス無く楽しく働いています。

ママの1型糖尿病闘病も、それなりに変わりなく・・・
HbA1cは、このところ6.4(6.9)を維持していますし、眼科の検診も異常なしでホッとしています。主治医は

「1型糖尿病が完全に治るということはないのですから、これくらいのHbA1cのままを維持することが大切です。これより低くなれば低血糖が頻発してるということだし、低血糖は脳へのダメージが大きいですから・・・」

と、飽きずに血糖値のコントロールに励むようにと言われました。(笑)
今年も早めにパパと2人でインフルエンザワクチンを注射してもらいましたよ。



今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,630点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ     6本
インスリン トレシーバ  2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     28日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用
インフルエンザワクチン接種

     ママの支払額 17,970円

秋らしい鰯雲

| Type 1 Diabetes | 13:19 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ