LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
2月は逃げる

15年間無故障だったエアコンもついに・・・


今日はもう24日です。(笑)
タイトルに書いたように「2月は逃げる!」とはよく言ったもので・・・ホントにアッと言う間に24日となりました。
でもねぇ・・・色々とあったんですよ!

お友達の病室からの眺め・・・。

まず、去年の暮れ、お友達があんなに元気な笑顔で退院して行ったのに、先月の15日に検査に病院に来て、突然倒れて・・・緊急入院となり、それから毎日お友達の病室に通いました。
窓際のベットだったので、久留米市内を見下ろしながら、楽しくおしゃべりして過ごしました

今月の5日に、お宅に近い病院に転院となり、今は緩和ケア病棟に入院されています。遠くなったので、ご主人様のご都合に合わせて交代するくらいしか付き添ってあげられなくなりました。

いつでもお役に立てるようにと、転院されてから、もうバタバタと青色申告や消費税申告の清書をして、今年も無事に初日の16日に税務署に提出しました。

それから、母の25回忌の法要もあり、博多の菩提寺で弟一家と久しぶりに会えました。
また、パパの叔父さまの3回忌もありました。

で・・・15年間無故障だったエアコンが突然壊れて・・・(笑)

室外機1台で、事務所とリビングを回すタイプのエアコンでしたし、動力を使う事業用のものだったので、すぐに発注してもらっても2週間はかかるとのこと!
運良く、お友達が転院した次の日が工事となりました。
でも、とてもよくして下さり、天井に這わせたパイプも含めて総取り替えとなり、1日がかりで工事をしてもらえました。今度のは省エネにも優れ、室外機もそれぞれに分岐し、容量も大きくしたので、とても快適です。。


そうそう、今月の定期検診の結果ですが、HbA1cは7.0(元の6.6)でした。
主治医はこれくらいでのコントロールが良いですねぇ・・・と誉めて下さいました。(笑)

まだまだ寒さが続きますが、木の芽も膨らみ始めています。ママの大嫌いな虫達が活動を始めるのはもうすぐ・・・(笑)
この2月を無事に平和に乗り切りたい今日この頃です。



母の25回忌の法事で、なだ万に!
| Type 1 Diabetes | 18:34 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ